管理人 のすべての投稿

しゃ…舎人公園で待ってる

著者:吉岡

5/8 は舎人公園でグラウンド練習でした。

アップして軽くボール回ししてバッティングして終わり。2時間が瞬く間に終わってつらい。動けなくなるまでノックを受けたい。久しぶりにアメリカンノックでもしたいですね。

夜空会議で今後の方針を共有した後は↓で飯を食べて終了。

2016-05-10 01.29.26

2016-05-10 01.31.19

来週も楽しくレベルアップしましょう。

東京スカイツリーグ体験試合 〜被安打2の敗北〜

著者:吉岡

4月30日は東京スカイツリーグの体験試合で、夢の島公園の野球場にて「Robstars」さんと試合をしました。

2016-05-07 03.04.13

強風で砂が舞い上がって中々に目が痛い試合でした。

2016-05-07_03_08_28_2

こっちが攻めあぐねている間に、相手チームのフォアボール&盗塁の自動ツーベース・自動スリーベース攻撃で被安打2の4失点で、4対1で負けでした。

自分が打って送球ミスもなければ、3対2ぐらいにはなっていました。あいにく才能は皆無なのでよく考えて努力あるのみです。

試合終了後のミーティングで、リーグ参加は時期尚早ということで保留になりました。

グラウンド練習できないと経験が少ないメンバーが育たないし、自分自身も退化していっているように感じるので、もっとグラウンドとっていきます!

今回の試合は自分が初めて組みました。試合には負けたけど、みんなそれなりに楽しんでくれたのは嬉しかった。

みんなシーカーズのことが気になって仕事中も週間天気予報にアクセスしちゃうレベルの草野球中毒にしたいですね。

東京スカイツリーグの管理者様と「Robstars」の皆さんもありがとうございました!

2016年度シーカーズ始動!〜まずは幸先の良い快勝へ〜

著者:菊池

さて、先月のことになりますが、我がシーカーズ本年度開幕戦となるA.B.Catsさんとの(?)試合が去る3月26日、新河岸は荒川河川敷で行われました。

この日の天候は「本日天気晴朗なれど波高し」・・・いや、近くに荒川は流れているものの、もちろんグラウンドは陸なので(汗)「天気晴朗なれど風強し」と言ったところでしょうか?!

ちょっと風が強く肌寒い日でしたが、快晴となり絶好の試合日和になりました。

後攻で始まった試合の方は、結果から言うとなんと[S 15−1 A]という大差で快勝!!

幸先の良い開幕となりました。

特に、完投したピッチャーえびちゃんの活躍は素晴らしかったですね・・・豪速球で次々と相手バッターを打ち取り、気付けばこの大差。今日のヒーローインタビューはもちろんえびちゃん。

・・・いや、インタビューしてないけど(笑)。

他のメンバーも打線が爆発し、相手のミスにも助けられながらもえびちゃんを援護することが出来て、皆様本当に今日は凄かったです。・・・よし!これならぶっちゃけ私だけ三振して足引っ張ったの黙っておこう。

そして試合終了後、今後の活動方針やリーグ加盟の有無等についてミーティングしてこの日は解散!と思ったら、

巣鴨で再集合しての勝利の打ち上げ!!!・・・はお約束ってってことで。

何はともあれ、大事な一戦を勝利することが出来て私個人としても本当に嬉しく思います。

皆様も今日は本当にお疲れ様でした!

これを皮切りに、今後シーカーズの更なる飛躍を遂げて行きたいところですね♪

シーカーズの今後に幸あれ!! ではでは〜。

 

シーカーズ依存症

著者:吉岡

本日はいつものところで練習……の予定でしたが、普段はお金を払ってグラウンドを借りているわけではなく、すでにこれからフットサル(?)やりますという人らに練習場所を占拠されていました。仕方なく、すぐそばの狭いところで練習しましたが、子どもたちが遊んでいるところを邪魔しちゃって恥ずかしいやら申し訳ないやら。大半がいい社会人たちなので、もうちょっと広い所に行くか、ちゃんとお金払ってグラウンドを借りたいですね。少なくとも、子どもらが遊んでいるときにあそこで練習するのは控えるべきだったと感じました。いい大人たちのせいで子どもたちが遊べない光景は見たくないぞ。

お昼ごろにはフットサル組が撤退して、ようやくいつもの場所で練習できました。「ノック」「バヤッシーさん考案のバッティング」などをしてお終い。いろいろと守備について質問を受けることが多いのですが、がむしゃらに練習していたら高校生のときに1回突然レベルアップ音が聞こえたような感じだったので、うまい返答が出来ないことに気づきました。ずっと甘っちょろい軟式にいたのでまだまだ人に教えられるレベルではない……。

軟球でかっ飛ばさないと野球をしたという気にならないので、練習終了後はストレート表示のケージにも関わらず巨人の沢村投手が変化球を投げることで有名(?)な秋葉原バッティングセンターに1人で行って、130km/h(投手:なぜか柳田)を6ゲームやってから帰路につきました。

来週も楽しくシーカーズしようぜ!

夜空を舞い上がる白球たちはグラブを捕らえるかの如く…

著者:吉岡

4月3日の練習は、 13:00 – 15:00 は、いつものところで「キャッチボール」「ノック」「バヤッシーさん考案のバドミントンの羽や新聞紙ボールを打つバッティング」をして、17:00 – 19:00 からは「篠崎公園A 野球場」でグラウンド練習でした。

グラウンド練習は、「キャッチボール」→「ノック」→「バッティング」で終了。

午前中は小雨がぱらついていましたが天気がもって良かった。

来週も楽しくやろうぜ!

テスト投稿

ベースボールの攻者 攻者は打者ストライカー走者ラナーの二種あるのみ。打者はなるべく強き球を打つを目的とすべし。球強ければ防者の前を通過するとも遮止しゃしせらるることなし。球の高くあがるは外観美なれども攫まれやすし。走者は身軽にいでたち、敵の手の下をくぐりてベースに達すること必要なり。危険なる場合には基に達する二間ばかり前より身をたおしてすべりこむこともあるべし。この他特別なる場合における規定は一々これを列挙せざるべし。けだし一々これを列挙したりともいたずらに混雑を加うるのみなればなり。
ベースボールの特色 競漕きょうそう競馬競走のごときはその方法甚だ簡単にして勝敗は遅速ちそくの二に過ぎず。故に傍観者ぼうかんしゃには興すくなし。球戯はその方法複雑にして変化多きをもって傍観者にも面白く感ぜらるかつ所作の活溌にして生気あるはこの遊技の特色なり観者をして覚えず喝采せしむる事多し。但しこの遊びは遊技者に取りても傍観者に取りても多少の危険をまぬかれず。傍観者は攫者キャッチャーの左右または後方にあるをしとす。

(正岡子規『ベースボール』より)